【脱毛ムラ】エステサロンで脱毛してるけどムラが激しい

【脱毛ムラ】エステサロンで脱毛してるけどムラが激しい

【脱毛ムラ】エステサロンで脱毛してるけどムラが激しい

エステサロンに通ってみてビックリ。思い切って陰部を剃ってパイパンにしようと思ったら、抜け落ちにムラが出てきている。最初は、自分の毛質のせいかな?と思っていたけど、次第に生えている部分と、生えていない部分がハッキリ見えるようになって恥ずかしい…

 

実は最近、エステサロンで脱毛の当てムラによるトラブルが多発しています。当てムラは決してあなたの毛質とは関係ありません。特に夏の時期は当てムラが多くなりますが、何故でしょうか?

 

当てムラには、3つの理由があります

 

1,エステティシャンの腕が未熟だから
2,夏の繁忙期はお客さんでいっぱいだから丁寧にできない
3,経験が浅いエステティシャンが施術しているから

 

このような理由から当てムラは発生します。ではどうすれば当てムラが出ないようにすればよいでしょう。それは施術する時に、直接言うしかありません。

 

ただ当てムラがあったかどうかは、施術後しか分からないので、施術後に脱毛の当てムラがあったら、電話で問い合わせしましょう。お店にもよりますが対応してもらえます。

 

ただ酷いサロンになると、サロンは簡単に変更できないことをいいことに対応してもらえなかったり、毛が休止期だからといった言い訳をしたりする場所もあります。

 

それに「当てムラがありますよ!」と面と向かっては言いにくいではないでしょうか。一番よい方法は、当てムラがある場所は自分で脱毛してしまうのがオススメです。

 

例えば、家庭用脱毛器のケノンであれば、当てムラに直接、自分で脱毛することができます。

 

また家庭用脱毛器は自宅でできるので、予約を待つ必要がない、時間と場所を気にする必要がない、1つあれば全身脱毛ができるといったメリットもあります。効果も家庭用脱毛器とエステサロンの脱毛はどちらも「光脱毛」なので同等の効果です。

 

エステでは全身やるのに30万~100万かかるのに対して、家庭用脱毛器ケノンならこれ1台あれば良いので、エステでやるよりもはるかにコスパが良いのも家庭用脱毛器の良い点です。

 

当てムラでお困りでしたら、試してみてもいいかもしれません。

 

 

⇒ 当てムラは自分で脱毛する!