紫外線だけじゃない!いつの間にかシミができるNG美容習慣3つ

紫外線だけじゃない!いつの間にかシミができるNG美容習慣3つ

顔にできたシミ。シミができてしまうと、なかなか取ることが難しいです間違ったスキンケアを行うことで、シミができてしまう落とし穴があるので要注意

 

■シミができやすくなる原因3つ

 

(1)アイメイククレンジング
アイメイクをクレンジングする際に、こすることで皮膚が傷ついてしまってシミになってしまうのです。

 

(2)強い洗顔やマッサージ
洗顔時に強くゴシゴシ洗ったり、タオルで念入りに拭くことはNG肌に負担がかかり刺激を与えてしまうので良くありません。

 

(3)合わない化粧品
自分の肌に合わない化粧品を使って炎症が長引く状態が続くと、大きなシミやくすみの原因

 

 

■シミができやすい体質がある!?

 

シミができやすいとされているのは紫外線皆さんご承知の通りだと思います。

 

ただ、紫外線だけでなくシミができやすい体質もあるのです。

 

皮膚が弱かったり、体が弱い方。また体が疲れやすい方にも出やすいとされています。

 

そういう方は日頃からビタミンCを積極的に摂って、真っ白な美肌を目指しましょう。ビタミンCは美肌効果はもちろん抗酸化作用が高いので、体のアンチエイジングや疲れにくい体を作ることに効果を発揮してくれます。