ニキビの毛穴のつまりにピーリングは本当に効果があるのか?

ニキビの毛穴のつまりにピーリングは本当に効果があるのか?

毛穴のつまりによってニキビができるといいますね。それでピーリングをすれば、毛穴のつまりがなくなってニキビができなくなる!だからピーリングをやろう!

 

でも、ちょっと待って下さい!

 

あなたにはピーリングが向いてないかもしれません。というのも本来、人の肌というのはピーリングなどやらなくても充分に古い角質を落とし、ニキビを回復させるだけの力を持っているのです。

 

「ピーリングがニキビにいいよ!」と聞いて、その人にはピーリングが偶然、あったのかもしれませんが、本当にアナタにピーリングが必要なのでしょうか。

 

ピーリングで毛穴ケアをして毛穴の詰まりを取るということが、必ずしもニキビを治すためのマストな方法ではないのです。

 

■ピーリングをして毛穴の詰まり取っても良いと思われる人
今まで過剰な肌ケアをせず、単純に加齢が原因でターンオーバーが遅れ角質が溜まっていたり、「白ニキビ」や「小さいなニキビ」が頻繁にできる方は毛穴ケアをしてみてもよいでしょう。

 

■ピーリングをして毛穴の詰まり取らなくても良いと思われる人
これまで過剰なニキビケアをしてしまった人には、毛穴のケアは逆効果になることもあります。例えば、毎日、朝と夜洗顔して化粧水もつけてるのに肌が汚い・カサカサ・ゴワつく・・・などを感じる場合は避けた方がベター。

 

 

毛穴ケア、毛穴の詰まりを取るピーリングのやり方

 

毛穴のケアとしては、ピーリングが有名ですが、酵素洗顔というのも古い角質をとるというこでが知られています。やり方はホットタオルなどを使って毛穴を開かせ、汚れを出しやすくしておきます。

 

その後、ピーリングや酵素洗顔を使います。

 

その際に酵素洗顔で顔をゴシゴシこすったり、拭き取りタイプやこするピーリングを使うのはNG。酵素洗顔はしっかり泡立て、泡で洗うこと。ピーリングはピーリングジェルやピーリング石鹸といったもので、洗い流すタイプのものを使いましょう。

 

 

http://pi-ring.digi2.jp/category1/entry2.html
http://eucharis.info/face/