マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

このページでは、マテ茶を買う前に「知らなきゃヤバイ?栄養管理士が警告するマテ茶の飲み方」や、「マテ茶の効果が出る人・出ない人、たった1つの違い」のご紹介をします。

 

マテ茶は飲む野菜と言われています。野菜といえば、あなたはこの事実を知っていますか?厚生労働省が「平成25年度 国民健康・栄養調査」で驚くべき事実を発表しました。それが次の2つです。

 

1,成人1日の野菜摂取量の平均値は272.85gで、目標の350gを大きく下回っていること
2,なんと肥満大国のアメリカ人よりも日本人の方が野菜不足であること

 

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

さらに、アンケート結果には「野菜摂取できていると思っている人」84.2%のうち、1日の野菜摂取目標の350gに達しているのはわずか14.0%しかいなかったそうです。

 

今、日本人は野菜不足が深刻な問題となっています。

 

野菜不足が及ぼす健康的なリスク

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

  • 細胞の老化が早くなる
  • ニキビや吹き出物など肌荒れしやすくなる
  • お通じが悪くなり便秘気味になる
  • 風邪などのウイルスに弱くなり病気がちになる
  • 腸が酸化しやすくなり体臭や口臭がすっごく臭くなる
  • 貧血になりやすくなる
  • また脳梗塞や心不全、肝不全、生活習慣病になりやすくなる

 

など野菜不足は恐ろしいです。その悩みを解消してくれると評判なのがマテ茶。でも、そもそもマテ茶がどうしてこんなに人気なんでしょうか。

 

そもそもマテ茶ってナニよ?

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

マテ茶は世界3大飲料で「飲むサラダ」と言われ、南米諸国で人気です。野菜を食べる習慣がないアルゼンチン人の健康を支える健康茶なのです。

 

南米諸国では、牛肉の消費量が日本人の5~10倍で野菜類を食べる習慣がなく、高脂肪の食生活をしているのにも関わらず、不思議なことに生活習慣病など発病率が高くないのです。

 

何故、南米諸国の人は脂っこい肉食中心で野菜不足の食生活なのに関わらず、健康的でイキイキとしているのか?その秘密がマテ茶にあったんです。

 

「飲む野菜」マテ茶の凄さ!

 

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

 

マテ茶にはビタミン、カルシウム、鉄分などを豊富に含み、マグネシウム、マンガン、亜鉛、鉄分、ミネラル、フラボノイドなどの成分がギュギュっとたんまりと詰まっていて、まさに野菜不足の人や、健康に意識が高い人のための健康茶とも言えます。

 

本場の南米諸国ではマテ茶の葉を摘んで乾燥させ、粉末にして湯で抽出して飲んでおり、「心身の疲労回復」「食欲抑制」「強壮作用」「消化促進」「生理機能の改善」「利尿作用」「老化防止」などの効果が期待できます。

 

筆者がマテ茶を飲んでみた感想

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

実際、筆者もマテ茶を10日ほど飲みましたが、座ることが多い業務なのか、あれほど酷かったムクミが嘘のようにスッキリ、あとは利尿作用があって、体の中の水分を出してくれる感じです。

 

また仕事の付き合いで外食をしたり、脂っこい食べ物を食べた時、このマテ茶を飲むとスッキリします。マテ茶には、余計な脂肪が入るのをブロックしてくれるため、ダイエット効果も期待できるのです。夜飲むと、翌朝のトイレがドッさりとでて楽しみになりました。

 

管理栄養士が警告!マテ茶はいいことばかりじゃない!

 

マテ茶はダイエット効果、美肌効果、疲労回復、冷え性改善に効くなど、健康によい飲み物であって良いことづく目のように思えるのですが、調べてみたら気をつけた方が良さそうなこともありました。

 

■1:妊娠や授乳中の方は気をつけて

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

マテ茶にはカフェインを含みます。

 

コーヒーの約1/4、紅茶の約1/3、緑茶の約1/2程度で、100g中に1~2gのカフェインを含むため、カフェインの摂取を禁止されている方や妊婦さんは特に避けてください。

 

ただ薄めのマテ茶を適量であれば、妊娠、授乳中の方でも飲んでも良いそうですが、なるべく避けたほうが無難。当然、離乳食が終わっていない赤ちゃんにマテ茶を飲ますのは言語道断。大人と同じ食事を摂るようになってから、お飲みいただくことをおススメします。

 

■2:お酒、医薬品との併用は避けて!

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

マテ茶は、大量に飲んだり、アルコールと一緒に長期に渡って摂取すると副作用が出やすいと指摘されています。

 

また、医薬品との相互作用もみられるため、併用する場合は医師との相談が必要です。

 

 

 

■3:高温で飲むよりも常温でいただきましょう

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

何もマテ茶に限った話じゃありませんが、本来、飲み物というのは、冷たすぎても、熱しすぎてもよくないのです。それは何故かと言うと、人間の消化器官は常温(37度)より下や上にいくと、うまく機能しなくなるからです。

 

例えば夏などはキンキンに冷やして飲みたい気持ちは分かりますが、冷たいマテ茶を飲むと体内では、温度を適温に戻そうと作用します。そうすると、交感神経が働いて緊張状態になり、血管がしぼんで血液の流れが悪くなります。

 

ただし、スポーツなど水分が不足している場合は、冷えた水のほうが水分吸収が早いので、5度~15度で頂いてもよいでしょう。

 

つまり・・結論としては、妊婦さんや持病がある方は控え、アルコールや薬とは一緒に飲まないこと。さらにお茶ではなくて、水出しできるマテ茶で常温で飲みましょう!

 

マテ茶の効果が出る人、出ない人の違い

 

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

 

「マテ茶を飲んでも効果が無い!?」

 

実はこの話を知らないと、マテ茶を飲んでも効果がないなんてことになりかねないので知っておいて下さい。

 

マテ茶を飲むと、それが口から腸に運ばれ、腸から栄養が体の隅々までいきわたります。その時に体内に悪玉物質が多いと、せっかくマテ茶を飲んでも栄養が体の隅々まで行き渡らなくなります

 

特に最近、「痩せにくいな」とか「便秘気味」とか「お肌の調子が悪い」など気になる方は要注意です。体内が悪玉物質で酸化している証拠です。

 

今まで、いろんな健康茶を試したり、酵素を試したり、サプリを試したりしてもどれも効き目がイマイチなのはこの悪玉物質のせいなんです。

 

この健康や美容を阻害する体内の悪玉物質を唯一、やっつけられるのは水素だけなんです。水素は分子が宇宙一小さくて、細胞の隅々まで浸透する特殊な性質を持ちます。

 

水素は悪玉物質とくっついて、体外へ排出されます。

 

マテ茶×水素水の組み合わせで美容と健康を手に入れる

マテ茶 効果効能を高める飲み方【マテ茶飲むのはちょっとマテ茶w】

勘の良い人ならもう分かったかもしれませんが、

マテ茶の効果的な飲み方というのは、

 

<<マテ茶と水素水>>をブレンドして一緒に飲むこと

 

なんですよ。水素水には、体内で発生した悪玉の活性酸素を除去してくれる作用があり、ビタミンCの176倍、ポリフェノールの221倍、コエンザイムQ10の863倍、カテキンの290倍、ビタミンEの431倍の還元力があります。

 

活性酸素とは、老化の最大の原因といわれシミやソバカス、血管のつまり、肝臓機能を低下させコレステロールを増加させ動脈硬化や、心筋梗塞、脳梗塞などの弊害をもたらす作用があります。

 

この水素水とマテ茶を一緒に飲めば、悪玉物質を水素水が一掃して、水素水が体の隅々までマテ茶の栄養成分を届けます。

 

そのことにより、マテ茶のより高い効果を発揮します。この水素水とマテ茶を一緒に飲んで、「若くなった」「化粧のりが全然違う」「嘘みたいにムクミがなくなった」「今まで何をしても痩せられない体質が改善された」などの声があります。

 

マテ茶の効果を高めるために用意するもの

 

さて、マテ茶の効果を最大限まで引き出すために用意するものは水素水と水出しできるマテ茶の2つ。

 

→ 水出しできるマテ茶

 

これに合わせて、水素水を用意します。水素水は熱に弱く、水素水を沸騰させてしまうとただの美味しい水になってしまうので注意が必要です。

 

→ 還元力が違う!体の細胞が喜ぶ水素水

 

水素水は薬ではないので摂取量や摂取のタイミングに縛りはありません。特に運動後や、紫外線を浴びた時、ストレスを感じたとき、お風呂の前にぜひ、水素水+マテ茶を取りいれましょう。

 

この2つの組み合わせは本当にものすごい効果を発揮するのでぜひお試し下さい。マテ茶のダイエット効果、美肌効果、疲労回復、冷え性改善効果に加えて、体内で発生した悪玉の活性酸素を除去してくれる水素水は最高の組み合わせとなります。