ジュースクレンズのダイエット効果は?飲み方は?

ジュースクレンズのダイエット効果は?飲み方は?

 

ジュースクレンズのダイエット効果は?飲み方は?

 

ジュースクレンズとは、新鮮な野菜や果物を使った100%ジュースを食事の代わりに飲む美容・健康・ダイエット方法でジュースクレンズのクレンズとは「洗浄」という意味です。

 

元々は、海外のハリウッド女優のブレイク・ライブリー、パリス・ヒルトン、マドンナなどのセレブが愛用していて近年、注目されるようになりました。短期間で痩せなくてはいけないハリウッドセレブたちにとっても、定番の緊急ダイエットと言われています。

 

ジュースクレンズは何も食べないキツイ断食と違って、自宅で手軽に簡単でき、今すぐ緊急に痩せたい人、野菜の栄養素を手軽に摂りたい人、暴飲暴食をなかったコトにしたい人にオススメのダイエット方法です。

 

モデルのローラさんがブログでデトックス方法として紹介していたジュースクレンズ。ローラさんのブログには、このように書かれています。

 

ジュースクレンズ!!!!!!きょうから、3日間、ジュースクレンズをすることにしたよ最近夜しっかりたべたり甘いものを食べたりすることがおおかったから、週末はすっきりジュースにすることにしたの。デトックス、ヒーリング、再生の効果がでるんだって

 

ジュースクレンズの効果

 

ジュースクレンズのダイエット効果は?飲み方は?

 

ジュースクレンズは腸内洗浄、フルーツ断食、シュガーデトックスともいわれて、消化器官を一時的に休ませてあげる事です。消化に使われる約40%のエネルギーが、デトックス、ヒーリング、再生に利用できるようになります。

 

ジュースクレンズで体の中に溜まった毒素を排出して、消化器官をゆっくり休めることで、新陳代謝を良くして、脂肪が燃焼しやすい美しいスタイルをつくり、さらに便秘をなくすといった、健康的で痩せやすい身体にする効果があります。

 

特に、余分な脂肪を捨てられ、内蔵を休ませることで、体のダルさや倦怠感を取り除き、体に溜まった毒素や老廃物を排出することができます。また体の抵抗力があがるため、病気になりにくくなります。

 

ジュースクレンズダイエットの正しいやり方

 

ジュースクレンズダイエット、ジュースクレンズ断食のやり方で皆さん、かなり間違えているので、ここでマスターしましょう!

 

ジュースクレンズ開始前の準備

 

ジュースクレンズを効果的に行うためには、事前準備が不可欠です。開始2~3日前から水を多めに飲むことを心がけ、カフェインやアルコールの摂取はできるだけ控えましょう。また、糖分の摂取も控えめにして、野菜を中心としたバランスの良い食事を摂るよう心がけてください。

 

まずは朝起きたらコップ1杯の水を飲むこと

 

【ジュースクレンズ本番】です。朝起きたら最初に、整腸作用のあるコップ一杯のお水を朝飲むことから始めます。これで体をキレイにし腸内の洗浄を初めに行います。

 

ジュースクレンズの心得として、最初の一食目はカロリーがないものをちゃんとおなかにいれてからでないと体が全部吸収しちゃうので注意です。これは、ジュースクレンズで毒素を排出するのに必要なプロセスです。

 

ジュースクレンズを飲む順番

 

基本的にジュースクレンズは食事の代わりにジュースクレンズを飲みますが、2時間おきに指定の順番に沿ってジュースを飲み、それ以外の時間は十分な水を飲むよう心がけてください。

 

水が体の中の毒素を洗浄するので、ジュースと同じ量の水を飲むように心がけて下さい。クレンズで大切なのは、糖質を取るタイミング。朝は代謝の上がる生姜の入ったザ・ルーツからはじめて、カロリー消化の多い日中は糖分の多いジュースを飲みます。水を飲むタイミングの目安は、ジュースクレンズ30分前に飲みます。

 

何で水を飲むの?水を飲むと太りそう…と勘違いしている方もいますが実は水にはデトックス効果と水が密接な関係があるからなんです。

 

ジュースクレンズ中は、体内にたまっている有害物質が細胞からはがれ落ち、引っ張り出され排泄されていきます。その多くは、細胞から血液中に放出され、それが、呼吸(呼気)、汗、尿として体外に排泄されていきます。

 

もし、ジュースクレンズ中に水を飲まなかったら、血液中に有害物質が充満してしまい、それが断食中の体調不良の原因となってしまいますし、ジュースクレンズのデトックス効果は半減してしまいます。

 

ジュースクレンズのダイエット効果は?飲み方は?

 

飲む順番(■ジュースクレンズ断食 ○水)

 

○ミネラルウォーター水350ml(AM6:30) ■代謝を高めるジンジャーデトックス(AM8:00)
○ミネラルウォーター水350ml(AM9:30) ■グリーン野菜のデトックス(AM10:00)
○ミネラルウォーター水350ml(AM11:30) ■ビーツを使ったクレンズジュース(PM12:00)
○ミネラルウォーター水350ml(AM13:30) ■人参と生姜のクレンズジュース(PM14:00)
○ミネラルウォーター水350ml(AM15:30) ■アーモンド入りクレンズジュース(PM16:00)
○ミネラルウォーター水350ml(AM17:30) ■最後は柑橘系クレンズジュースで終了(PM18:00)

 

18:00以降は水やハーブティーなどの飲み物はOKですが、何も食べないで下さい。また睡眠は十分にとり、体をあたため、ハードな運動は控え、軽いウォーキングやストレッチ、簡単なヨガ程度に抑えるようにしてください。1日の終わりにあたたかいハーブティーを飲んでリラックスするのも良いでしょう。

 

ジュースクレンズの期間は、長くても3日間までとしましょう。また1年に2~4回ほどのクレンズで充分です。初心者の方や慣れてない方は1日だけにして下さい。

 

ジュースクレンズの次の日

 

お疲れ様でした。ジュースクレンズを終えた翌日は、フルーツや生野菜など消化に負担のかかりにくい食べ物から食べ始め、スープやスムージーなどで栄養を摂取してください。それ以降徐々に通常の食事に戻すようにしていくと良いでしょう。

 

 

※ジュースクレンズの注意点

 

ジュースクレンズを初めて行う方や久しぶりに行う方の中には、頭痛、めまい、からだのだるさ、眠気、不眠、イライラ、吐き気、下痢などの反応が一時的にあらわれる場合があります。これは、体が毒素を排出している証拠ですので、1~2日で治まることがほとんどですが、体に負担と感じるときは無理せずゆっくり休むと良いでしょう。
なお、ジュースクレンズは、慣れていない方にはからだに負担がかかる行為です。持病をお持ちの方、妊娠中・授乳中の方は行わないでください。体に異変を感じたときは無理せず中断してください。

 

ジュースクレンズは大阪、東京の都市部にある専門店で直接いただくか、もしくは、通販で購入することができます。

 

勘違いしている人が多いのですがジュースクレンズは、置き換えダイエットとは違います!そして1年に2~4回ほどのクレンズで充分です。そうなってくると

 

「1日やっただけで効果があるわけではないんじゃない?」
「これはきつそう…」
「毎日続けたいけど、お値段が気になる」

 

という方は、毎朝の朝食をスムージーに置き換えて見てはいかがでしょうか?