野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

野菜パウダーのものすごい効果

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

野菜パウダーは、栄養不足が気になる産後のママに人気の商品です。

 

「離乳食、頑張って作ったんだけど食べてくれないな…」
「子供が野菜嫌いで栄養が偏りがちで心配」>
「最近、野菜が高くて生のスムージー作りができない」
「気軽に野菜の栄養をとらせた!」

 

などの悩みをもつ方に、粉末状で栄養たっぷりの野菜パウダーが
手軽に野菜の栄養を取れると今、注目を浴びています!

 

テレビ番組のあさチャンや、NHK「あさイチ」、TBS「はなまるマーケット」などで
取り上げられている話題の「野菜パウダー」

 

TVや雑誌などに取り上げられるほど人気の野菜パウダー、本当に凄いんですよ^^

 

その一方で、なんとこの野菜パウダーに一手間加えるだけで
産後のママに人気のお手軽ダイエット食品に早変わりするんですよ♪

 

今日は、野菜パウダーと野菜パウダーを用いたダイエット方法をご紹介しちゃいます。

 

 

野菜パウダーの人気の秘密

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

野菜パウダーは国産の新鮮な野菜を殺菌、乾燥してできていて、
使いたい時に、サッと袋をあけてそのまますぐに使えます。

 

長期保存(未開封状態で製造後2年間)が可能なので
料理など使いたい時に、使いたい分だけ使えるんですよ。

 

野菜の栄養が手軽に摂取できる

 

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

 

子供が野菜嫌いだとか、外食ばかりで野菜を食べていないとか、もっと手軽に野菜を食べたい時に野菜パウダーは重宝します!当然、生の野菜にまさる栄養はありませんが、それでも茹で野菜と同等の栄養価が残っています。

 

必要なときに、必要な分だけ使える!

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

野菜パウダーは未開封で2年間もつので賞味期限が長く、野菜と違って冷蔵庫で場所を取ったり、腐ったりする心配はありません。

 

冷凍の作りおきや、インスタントのおかゆでも野菜パウダーを加えるだけで、違った味を楽しめるんですよ。

 

 

時短!混ぜるだけだから料理が楽しくなる

 

面倒や野菜の皮むきや、すり潰し、裏ごしなどの手間が一切かからなくなるので、離乳食作りに使っていた時間を育児や家事に有効活用できます。

 

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

 

なぜなら野菜パウダーは、お粥やスープに混ぜるだけで良いので、調理の時間が圧倒的に短縮されます!

 

 

どんな料理にもあう!

 

野菜パウダーはどんな料理にもあうといっても過言ではありません。

 

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

 

微粉砕なので、舌触りがなめらか。パンやお菓子、デザート、おかゆ、お肉などのハンバーグ、飲み物、スープ、ソースなどなどどんな料理にもあいます。

 

また見た目がキレイな色に変わるので美味しく見えるのもポイント♪

 

野菜パウダーの効果を高める方法

 

そんな素晴らしい野菜パウダーですが、実はちょっとだけ・・いや、かなり残念なお知らせがあります。実は先ほど、栄養が取れるといいましたが、”湯で野菜”と”同等”というところがミソなんです。

 

野菜パウダーはその製造過程で、100℃の過熱水蒸気を利用して殺菌し、殺菌後に温風乾燥、さらに熱をもった機械で粉砕して出来上がります。

 

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

 

つまり、野菜パウダーが出来上がるまでに、多くの加熱処理を加えるということです。でなければ賞味期限が2年も持つわけがありませんね^^;

 

さて、ここで1つアナタに質問したいことがあります。

 

アナタは”茹で野菜(温野菜)”は本当に野菜の栄養が満点でたっぷり取れると思いますか?

 

「その通りです!」という人には衝撃的な内容かも知れませんが、実は野菜にも加熱すると栄養が逃げて壊れる栄養素があります。野菜を加熱調理することで、代表的なのは水溶性ビタミン群が破壊されます。

 

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

例えばビタミンCは抗酸化作用で肌の老化を防ぎ、メラニン色素を抑制するからシミやシワを予防・改善します。

 

さらに体内コラーゲンの生成を助けるから、お肌にプルプルのハリとツヤ、弾力を与えます。

 

また皮脂やテカリの分泌を抑制して、肌荒れを防ぎ、毛穴を目立たなくするのもこのビタミンなのですが、加熱することでビタミンは壊れてなくなります。

 

野菜を加熱処理することで、ビタミン類(ビタミンB群、ビタミンC)やアミノ酸、ミネラル・抗酸化や消炎作用をもつファイトケミカル(植物栄養素)、野菜がもつ酵素などの多くは、48度以上の熱を加えることで、なくなってしまいます。

 

ですので、野菜パウダーも加熱処理を加えていることで、栄養が壊れているんです。だから”生野菜”と書かず、”茹で野菜”と”同等”なんです。

 

加熱処理で酵素が壊れることが問題

 

特に、加熱処理で一番の問題点は健康の源である栄養素の酵素が壊れてしまうのが痛手です。

 

■酵素をちゃんと摂らないと老化が加速してしまう

野菜パウダーで流行っている産後の最新ダイエットが激ヤセと話題に・・

もちろん、加熱処理が悪いわけではないのです。けれども、酵素が足りないと、基礎代謝も低くなってしまい、女性ホルモンの分泌も悪くなることでPMSや抜け毛、生理不順など起こり、肌荒れや便秘など良くないことがおきます。

 

さらに酵素は、体内で作られますが、一日に作られる酵素の量は限られていて、毎日の消化作業で使ってしまって、代謝に回せないと病気になります。代謝というとダイエットにも関係しています。ダイエットをするときに、“基礎代謝”が高いか低いかは、大きなポイントになります。

 

 

もちろん、逆に加熱するだけでは壊れない栄養素もあるため、一概に加熱がいけないというわけではありません。ただ「抗酸化作用もある美肌・ダイエット効果が高いビタミンや酵素、ミネラル」など壊れる栄養素もあるということです。

 

野菜パウダーの効果をしっかりと高めるためには?

 

もし、アナタがしっかりと栄養を取って、美肌になりながら、スリムになってさらに、しっかりと野菜の栄養を補いたいのであれば、この<<野菜パウダーに酵素ドリンクを混ぜて飲む>>のがベストなんですよ^^

 

→ 人気ナンバーワンの酵素ドリンクはこちら

 

このベルタ酵素ドリンクは165種類、ベルタ酵素サプリは354種類の酵素を配合しています。ここにお好みの野菜パウダーを入れると◎

 

>野菜パウダーがまだない方はコチラ【レシピつき】

 

ベルタ酵素は「ヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロ」の三大美肌成分を最大限配して、女性の美容ダイエットの強い味方です。

 

子供にも飲みやすいピーチ味だから家族で楽しめるのもいいですよね^^

 

酵素ドリンクと野菜パウダーで栄養を取りながら、痩せて体内をデトックスする効果があるから、便秘が改善されたり、肌荒れなんかも落ち着くといったこともあるんです。

 

健康のためにも、しっかりと野菜をとっていきたいですよね!