ニップレスメンズ【白シャツ着たら乳首浮きして困る】擦れて痛い、デブだから目立つ、ちくびが敏感なメンズ・男性へ

ニップレスメンズ【白シャツ着たら乳首浮きして困る】擦れて痛い、デブだから目立つ、ちくびが敏感なメンズ・男性へ

 

男にとって職場で不快に思われてしまう切実な問題がある。

 

男性専門の美容外科「ゴリラクリニック 池袋本院」は、20代から50代の男女105名に「夏の男性ファッション」に関するアンケート調査を行った。

 

その結果、女性の8割以上、男性の7割以上がクールビズで最も嫌だとしているものが『透け乳首、フル勃起の乳首がシャツ上に透けている』だった。

 

頭髪の汗やワキ汗、短パンからのぞくスネ毛などを抑え、透け乳首が男女とも夏場のファッションで嫌われる現象第1位となったのだ。

 

これは男性にとって非常に「ヤバイ」出来事だ。確かに他人の乳首であろうが、白シャツから浮いて出ると不快感を覚えてしまう。また乳首が敏感だとか、擦れて痛いなんていう人も多い。

 

ニプレスで不安を解消!

 

しかし安心して欲しい。これらはニプレスを上手につけることで乳首の勃ちや透けを防ぐことができ手軽に恥ずかしい思いから開放されるのだ。

 

ちなみに、ニップレス以外の代案として、

 

  • 紺や黒、茶系のシャツを着る
  • 下のシャツを2枚重ねにする
  • 痩せて胸板を薄くする
  • 手術を受ける

 

といった方法がある。先ほど書いた美容外科「ゴリラクリニック 池袋本院」は、男性のために『乳首(乳頭)縮小術』手術を、24万5000円(税別)でやってくれるのだ。

 

しかし、2枚重ねは暑苦しい時があるし胸板を薄くするのもすぐにはできない、それに手術も気が引けると思う。そこで乳首の勃起・透け乳首・乳首の擦れにもってこいの一番の解決策は「男性用ニップル」の装着だ。

 

ニップレスメンズ【白シャツ着たら乳首浮きして困る】擦れて痛い、デブだから目立つ、ちくびが敏感なメンズ・男性へ

 

付け方もいたってシンプルだ。

 

ニップレスメンズ【白シャツ着たら乳首浮きして困る】擦れて痛い、デブだから目立つ、ちくびが敏感なメンズ・男性へ

 

これで乳首の浮きや勃起、擦れを防ごう!

 

 

⇒ メンズ用のニップレスはコチラ

 

 

ニップレスの剥がれないような付け方

 

そこでここではニップレスの剥がれないような付け方を紹介しようと思う!

 

基本的に汗に強いニプレスを使う

 

基本的にニプレスは汗に強いウォータープルーフタイプのものを選びましょう。市販されているものの中には、ハートとか星とか花などデザインがカワイイものもありますが、汗に弱いものだと剥がれてしまう可能性も。

 

付ける前に油分や汚れを落としておく

 

ニプレスを貼り付けたい部分の汚れや油分を充分落とし乾燥させます。貼り付けた厚紙の上から適量の水をタオルやスポンジに浸して湿らせて貼り付けます。10秒から15秒程待ってから、ゆっくり厚紙を剥がします。

 

長時間つけると剥がれてくる

 

メーカーによっては、5日間使用可能!などありますが、だんだんと剥がれてきます。基本的には1回の使用を目的としたほうが剥がれるリスクは少ないでしょう。余談ですが剥がすときは、コールドクリーム・ベビーオイル・クレンジングクリーム・石鹸等を付けて20秒程置き、コットンの綿棒やティッシュで優しく拭き取ります。

 

乳首浮きしないようにニプレスをはっつけてみて欲しい!