キャバ嬢・風俗嬢が本使命を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

風俗嬢やキャバ嬢が指名される技術

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

「場内指名が増えない!」と悩むキャバ嬢は多いと思います。

 

ひょっとするとアナタも「指名なしで今月もビリ…」「新人だけどどうせやるならナンバーワンになりたい!」「お客さんをもっと増やしたい!」「ヘルプ席はもう嫌!」「もっとお金を稼ぎたい!」と悩んでいることでしょう。

 

ネットや書店にいけば、キャバ嬢のためのお客を増やす会話のルールだとか、男性の心をくすぐる3つの方法だとか、本指名に繋がる営業メールのコツだとか、元新宿トップ1キャバ嬢が教える●●だとか…指名を取るための情報は溢れています。

 

そういった指名を取るための細かなテクニックは大事です。

 

しかしそれらは”ある前提”を全てぶっ飛ばしています。そして”とある前提”が成立しなければ、そういった指名を取るための細かなテクニックなど通用しないのです。

 

その”ある前提”を知れば今後あなたは一切努力することなく指名を獲得できるようになります。

 

お客さんから好かれ「●●ちゃんがいないと生きていけない」とまで言われ、あなたを女王様のように扱い何でも言うことを聞くようにさせる事が出来るでしょう。

 

キャバ嬢は第一印象に命をかけろ!第一印象で全てが決まる!

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

では、その前提とは一体何か?それが「見た目の法則」です。アナタも一度くらいは 「見かけよりも中身が大事」などと男性が口にしたことを聞いたことがあるかもしれません。

 

もし「人は外見じゃない」と言うのであれば、アナタの商売は成り立ちません。なぜなら世の中のスケベな男性は、奥さんがいようと関係なしに若くてカワイイ子を求めてくるからです。

 

「人は外見こそ全て」なのです。まずこの事を頭に叩き込んで下さい。人は外見が全てなのです。では、なぜ外見が全てだと言い切れるかでしょうか?

 

アナタのもとにやってきた2人の男性

 

アナタのもとに、2人の男性がやってきたとします。

 

Aさんは、ボロボロの格好で、臭くて顔にススがついて黒ずんで歯もボロボロです。
一方Bさんはスーツをビシっと決めて清潔感溢れています。

 

その2人はアナタに「私は年収7000万ある国際弁護士だ」と言っています。

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」
Aさん:ボロボロの格好、臭い。
職業:国際弁護士
年収:7000万

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」
Bさん:スーツをビシっと決めている
職業:国際弁護士
年収:7000万


 

では2人の意見を聞いてみましょう。

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

Aさん「お金が全てじゃないさ」

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

Bさん「お金が全てじゃないさ」

 

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

Aさん「人の価値はお金では決まらないさ」

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

Bさん「人の価値はお金では決まらないさ」

 

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

Aさん「お金を稼ぐのは簡単だよ、それよりも使うほうが難しい」

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

Bさん「お金を稼ぐのは簡単だよ、それよりも使うほうが難しい」

 

Aさんと、Bさんは言ってることは一緒です。では、どっちの言うことを信じられそうですか?恐らく99%の人がBさんのことを信じるでしょう。そしてAさんは強がっている、嘘を付いてると思います。

 

2人は同じ事を言ってますが、外見の違いだけで受け取る内容が全く違ってきます。

 

もしかしたら真実を言ってるのはボロボロの格好をしたAさんかもしれないのに。実は、人というのは最初の5秒間で相手の印象を決めると言われています。

 

そしてそのたった5秒で「感じ悪いな」と思われてしまうと、そのイメージを変えるのは難しくなります。

 

特にお客さんは一期一会の関係です。最初に好印象を与えれば何かと気にかけてもらえますが、悪い印象を与えてしまうと最後、その相手の心の中にはずっとその人と悪いイメージしか残らなくなってしまうのです。

 

それを変えるのは至難のわざなのです。これを心理学ではメラビアンの法則といい、
人は見た目が9割という実験結果が出ています。

 

つまり最初の第一印象が悪いと、どんなメールを送ろうが、相手の話を一生懸命に聞こうが、全て悪い方に取られてしまうのです。

 

好きな人と嫌いな人の違い

 

キャバ嬢・風俗嬢が本指名を取ってNo1に輝く「見た目の法則」

 

例えば、あなたが好きな人、好きだった人、好意を寄せている男性、あるいは異性でもいいでしょう。何らかの好意がある人がいるとして、アナタ意外の別の誰かが、アナタが好意を寄せている人の悪口を言ってるとします。

 

「あの男は、詐欺師だよ」とか「あの男はダメだね」とか。でもあなたはそれを聞いて「あの人は、そんな悪い人じゃない!」と心の中で思うはずです。

 

逆にアナタが嫌いな人の悪口を、別の誰かが「あの人って本当に悪い人だよねー」などと愚痴ってたとします。アナタはその人のことを「うんうん、そうだ。そうだ。」と頷きながら聞くことでしょう。

 

これと同じことがお客さんでも起きているのです。つまり好意が持たれれば多少のミスや失敗も全て好意的に受け取ってもらえるし、逆に嫌いならば、ちょっとしたことですぐに悪く思われるということです。

 

では、どのようにして、第一印象を高めればいいでしょうか?

 

第一印象で、最高の女を演出しよう!

 

笑顔は最高の武器

 

オジサンたちは、若い女性が好きですが、中でもとびっきり笑顔の女性に弱いのです。笑顔は女性の最強の武器です。これで第一印象は決まったようなものです。

 

とにかく、ニコニコしててください。ニコニコしながらオジサンを褒めて下さい。スゴいですね!勉強になります!これだけでオジサンはあなたの虜です。

 

大胆は衣装で攻めよう

 

世の中の男は99%がセックスしたい、スケベなことを考えています。そこを逆手にとって大胆な衣装を身につけるのも効果的です。

 

⇒ 例えばこういったキャバドレス

 

ロングドレス、ひざ丈ドレス、ミニドレス、キャバスーツ、アクセサリー、バッグなどで激安で良い物があります。

 

 

ムダ毛をきちんtと処理しておくことも大事

 

風俗嬢やキャバ嬢などどうしても露出が多い服装や裸になる機会が多いです。そのためもしもムダ毛があったらそれだけで男性は引いてしまいます。

 

毛をカミソリで処理すると、剃り跡がチクチクしたり、ブツブツになったり、カミソリ負けしてしまい肌を傷めてしまいます。それを防ぐには前もって脱毛しておくことをオススメします。

 

ただ仕事柄、脱毛サロンにいく時間や暇がないという嬢の方もいると思います。そこで自宅でできる家庭用脱毛器を愛用している嬢の方は多いですよ。

 

⇒ 家にいながら全身脱毛ができる家庭用脱毛器