アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

 

男だけどアナル脱毛したい!けど恥ずかしい、痛そうし、ちょっと怖い・・なんか高そうだし、それにみんなアナルの脱毛なんかしてるの?」という方が大半のように思います。実は、いまアナル周辺の脱毛というのは後述しますが密かに人気なのです。アナル脱毛というのは、正確にはOライン脱毛といって

 

アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

 

アナル周辺の毛の脱毛のことです。ちなみにVIOラインといって性器周辺の脱毛のことをハイジニーナ脱毛といいます。

 

アナル周辺の毛が濃い悩みは・・

 

  • よく海に遊びにいく
  • 毛があたってかゆい
  • 男性にドン引きされた
  • アナルを使ったHがうまく楽しめない
  • 毛が濃くて量も多くて下着が汚れやすい
  • 風俗嬢やAV嬢でやはり気になる
  • 毛が絡んで擦れて痛い、
  • 彼氏にひどく言われて屈辱的な思いをした
  • 普段ティーバッグを履いていて何かとあなる周りの毛がはみ出して気になる

 

などの悩みから脱毛をすれば解消されることから人気の脱毛コースの1つなのです。

 

 

アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

それにさすがに自分でアナル周辺の毛の処理をするのも危険がともないます。

 

単純に見えないし、アナル周辺は非常にデリケートです。もしヘタしたら傷をつけてバイキンが入ってしまったり、黒ずんだり、埋もれ毛になったり、余計に毛が濃くなったり、チクチクしたり、性病になったり色々と不愉快な思いをします。

 

そのため、アナル周辺は自分で処理ができないこともあって今、密かなブームをよんでいます。

 

 

雑誌に特集が組まれるほど、いま性器の脱毛が人気なんです

アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

週刊SPA!11/13発売号では「進化しすぎた[男女の下半身ケア]仰天事情」という特集を組んでいる。女性の7割が「パイパンにしてみたい!」と言い、男性の間では「肛門周りの脱毛」が人気という事態。陰部の脱毛はなぜ人を魅了するのか? そのブレイクスルーを体験すべく、小誌記者がブラジリアンワックスのサロン「anne」へと向かった!

 

 担当してくれたのは、美人女性セラピストのNさん。一瞬「女性!?」とひるんだものの、実は男性客の9割が女性セラピストを希望するんだとか。考えてみれば、男性セラピストに局部を見せるほうが、それはそれで妙な気持になりそうだ。(日刊スパ http://nikkan-spa.jp/327137)

 

 

アナル周辺の脱毛には2種類あります。

 

アナル周辺の脱毛には2種類あって(自己処理を除いた場合)

 

 

  1. ブラジリアンワックス脱毛
  2. レーザー・光脱毛

 

この2種類があります。どちらで処理をすべきかそれぞれの手順とメリット・デメリットを比較してみましょう。

 

 

アナル周辺の脱毛の手順

 

ブラジリアンワックスの場合

 

アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

ブラジリアンワックス脱毛(ブラジリアンワックスだつもう)とは、ビキニラインの部位を含むワックス脱毛の一種で女性がTバックのビキニ水着を着用するために行われるようになったものだそうです。

 

コットンに含ませた消毒液と、肌を保護するオイルを肌に塗り、ワックスを500円玉の大きさに塗っていきます。そしてパッと一瞬で剥がします。もちろんその瞬間は痛みが伴います。

 

 

 

レーザー・光脱毛の場合

 

一方でサロンで行う脱毛は、脱毛器機を用いて行います。動画をご覧ください。

 

 

動画はVラインですが、Oラインはうつ伏せになった状態で行います。また履き物はサロンによってちょっと違うのですが、このようにパンツを履いてずらしてやるか、タオルを巻いてくれるか(あるいは何も履かないか)

 

もう完全にごっそりとタオルめくられたり、使い捨てパンツを脱いでやられるかのどっちかです。そうなるとまじで恥ずかしいんですけど・・となってしまいそうですが、アナル脱毛は店舗やスタッフさんによって施術方法が違いますが、誰しもが彼女や彼氏にもじっくり見られたことがない恥部を見られて、かなり恥ずかしいと思うかもしれません。

 

ですが、安心してください。

 

プロの方は毎日何十人とアナルを見ています。毎日、毎日、ありとあらゆるアナルを見ているのです。最早何も感じません。例え、痔だろうが、アナルSEXのしすぎで肛門がキレていようが、アナル脱毛のプロは見慣れています。慣れっこです。

 

どんなにアナルやアソコの形が悪くても、陰部に自信がなくても、形が悪くても、プロは失礼ですが、そんなことは気にしません。最初は恥ずかしいかもしれませんが、1回やってしまえば、あとは慣れちゃいます。

 

 

アナル周辺の脱毛方式の比較

 

ブラジリアンワックス

レーザー脱毛

施術後の肌への負担

アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

痛さ

それなりに痛いけど剥がす瞬間の痛みは一瞬

1回目はゴムではじかれる痛み(毛の量が少なくなると痛みも減少)

施術時間の目安

1回30分以内

1回30分以内

価格

店舗によってバラバラ。高くても5000円以内が目安

店舗によってバラバラ。高くても10000円以内が目安

回数

その都度

個人差あり。おおよそ目安で6回~18回で完了

メリット

好きな形にできて、すぐに綺麗になる。

一度処理すれば二度とやらなくてもいい。効果を感じるのは4回目くらい

デメリット

その都度やるため結局はお金の無駄になる。すぐ生える。とにかく痛い。埋没毛や肌荒れ、ポツポツなどの原因になる

痛みになれるまでは我慢が必要だけど、3回目くらいから毛が薄くなっていくから最終的には我慢できる痛みに。ちなみにIラインの方が痛い。時間がかかる。

こんな場合に使い分けよう

今すぐアナルを使う

半永続的にアナルの毛をなくす

 

「結局どっちがいいの?」

 


アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

明日アナルをどうこうする、という場合や、今すぐ肛門周りをキレイにしなくちゃいけない場合は、ブラジリアンワックスがベターですが

 

でも、ずっとツルツルにしたい場合は、思い切って脱毛サロンにしましょう。価格もトータルでは安くなり、(例えばミュゼは4回で10000円)また個人差はありますが1~2回目は痛いですが、3回くらいしたら毛も薄くなり痛みも減り慣れてきます。

 

トータル6回程度の痛みに我慢さえすれば効果に満足できるため、余程の理由がない限りOラインの脱毛は脱毛サロンがおすすめ。

 

 

 

脱毛サロンと医療脱毛の違い

 

またアナル周辺の毛を脱毛するのは、サロンか医療脱毛かを選べます。
医療脱毛とエステとの最大の違いは効果と安全性です。

 

医療脱毛・・より安全に確実に脱毛するなら医療脱毛ですが、価格が高いです。
エステでの脱毛・・安くできる。医療脱毛に比べて効果は劣る。

 

脱毛サロン

医療レーザー脱毛

痛さ

1回目はゴムではじかれる痛み(毛の量が少なくなると痛みも減少)

気絶・悶絶レベル。痛くて途中離脱する人も・・

施術時間の目安

1回30分以内

1回30分以内

価格

店舗によってバラバラだけど、わりと安価にできる。

店舗によってバラバラだけど、エステよりは高い。

回数

個人差あり。おおよそ目安で6回~18回で完了

個人差あり。おおよそ目安で6回で完了

メリット

脱毛価格が安く敷居が低い

効果はエステより高く、医療での安心感

デメリット

効果は医療脱毛に比べて劣る

相当痛い。値段が高い。機械の出力が高く火傷することも

安全性・トラブルが生じた場合

化粧品などで対応

医師の判断のもと、適切な対応をする

 

 

「これもどっちを選ぶべき?」

 


アナル永久脱毛でアナルSEXの奴隷になった男が語る尻脱毛の魅力

医者のもと安心して脱毛したいなら医療脱毛です。安くやりたいなら脱毛サロンです。

 

脱毛サロンだからといって効果がないわけではありませんし、医療脱毛だからといって全てが脱毛料金が高いわけではありませんので一長一短です。

 

それぞれのメリットやデメリットを検討して選びましょう。

 

 

 

男性、メンズ脱毛でアナル脱毛(お尻の脱毛)をやっているサロンは?

男性、メンズ脱毛でアナル脱毛(お尻の脱毛)をやっているサロンは多くありません。おしりの毛の脱毛はありますが、アナル(Oライン)だけ脱毛している脱毛サロンを某大手の脱毛サロンであるメンズTBCやダンディハウスなど有名な脱毛サロンでもやっていません。理由は男性の場合髭などのニーズが高く、思ったよりも男性で肛門周辺の脱毛をする人は少ないからです。しかし探してみればOライン脱毛でも勧誘がなく、料金も良心的で口コミで評判がよかった脱毛サロン・脱毛クリニックはあります。

 

 

Tバック脱毛について。Tバック脱毛するのが恥ずかしいです。
Tバック脱毛をするのは確かに恥ずかしいですよね。Tバック脱毛する方はそれ相応の決意でお尻の脱毛をしています。例えば、オシャレなTバックを着こなしたいとか風俗・AV嬢・ソープなどの職業柄でお尻をよく見せるとか、彼氏がお尻が好きだから脱毛するなど色々な理由があります。Tバック脱毛をする人の中では、下着はパンティーよりTバック派で、下着から毛がはみ出てないようにするとか、アナルセックスを気持ちよくしたいとか、普通のセックスをするとき、尻のあなを舐めるとき、ケツ毛があったら萎えるから脱毛するといった理由が多いです。またせっかく可愛くて18禁なセクシーTバックをはいてても、脱毛してなきゃ意味が無いです。だからアナル脱毛もといTバック脱毛をしているのです。Tバック脱毛は痛いですが一度やっておけば二度とケツ毛に悩まされなくてすみます。

 

 

Oラインの脱毛について。

女性でも男性でもOライン脱毛する人が増えているようです。VラインとIラインをやってOラインをついでにやるといった感じでしょうか。女性なら清潔で、生理がつかないとか、尻毛が蒸れないとかそういうメリットがあるそうです。また男性なら女装子する人が多く実は男性の方が多いんだとか・・・受け側、ネコとタチで楽しむためにも、おしりを使ったラフなプレーができるのでむしろ男の人にはかなり人気ですね。アナル脱毛をしておけばいざアナルセックスをしたときにもスムーズにパコパコできます。Oラインをキレイにしてスムーズなセックスライフを楽しむためにもぜひアナル脱毛しておきましょう。